情報ポータルサイトMIRACLE | あなたの「すぐ知りたい!」がココで見つかる

大阪 わかりやすい地下鉄・鉄道・バスの路線図(駅)

大阪わかりやすい路線図
大阪府は、人口886万人が生活している巨大都市として、独自の文化を発展させています。

その過程において、地下鉄・鉄道・バスなど人々の足となる交通手段が、大阪府はもちろん近隣の県にまたがるように、網の目のように張り巡らされてきました。

各路線は、複雑に交錯し、各駅名も独自の「呼び名」が定着しているため、初めて大阪の鉄道やバスを利用する人にとって、理解するのは容易でありません。(笑)

ここでは、各交通機関や乗換情報サービスが提供している大阪の路線図の詳細を比較し、より、わかりやすい路線図を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク



大阪市交通局の大阪地下鉄 路線図

大阪市交通局が作成した地下鉄路線図は、利用者数が多い谷町線・中央線をはじめとして、大阪を走る全ての地下鉄が掲載されています。大阪JR環状線など、主要な他社路線も掲載されているので、地下鉄をメインとした移動経路を検討するにはとても使い勝手が良い路線図となっています。

乗換可能な駅は、各線の交わりによって、表現されていますので、誰でもすぐに理解することができます。

また、非常に広範囲な大阪エリアを全て見やすく表示するための工夫として、路線図を分割表示することができる機能が取り込まれています。この機能は、路線図内を自由に移動できる機能となっており、ブラウザー上の矢印マークをクリックすることで、目的の駅周辺の路線を確認できるものです。

大阪の地下鉄は、広範囲に広がっており、乗換ポイントも多いため、多くの人がこの機能を利用していますが、できれば、マウスカーソルの操作のみで、路線図の表示エリアを移動できるようにしてもらいたいです。

スポンサードリンク



大阪エリアを6分割表示している路線図


現在の大阪市交通局の路線図は、大阪エリアが6分割されて表示されているので、それぞれのエリアを移動するたびに矢印をクリックしなければいけません。

例えば、御堂筋線の淀屋橋駅の隣駅である本町駅を情報を確認するためには、矢印によって画面を切り替えないといけません。

大阪の地下鉄が大体頭の中に入っている人であれば問題ありませんが、初めて大阪の地下鉄を利用する人にとっては、画面切替表示よりかは、マウス操作で路線図をグリグリ動かせた方が、各駅の位置関係をより理解しやすくなるでしょう。

話しは変わりますが、大阪市交通局の路線図は、各駅をクリックするだけで時刻表を確認できます。

例えば、御堂筋・北大阪急行線の梅田駅の時刻表を調べたいときには、梅田駅をクリックするだけでページ時刻表のページに切り替わり、なかもず方面行と千里中央方面行の時刻を調べることができます。移動時間を計算する際には、時刻表表示機能は大変便利です。

まとめますと、大阪市交通局の地下鉄 路線図は、大阪在住の人向けのマップといえます。観光客にとっては、少し使いづらいです。

スポンサードリンク



ナビタイムの大阪地下鉄 路線図

ナビタイムの大阪地下鉄 路線図の路線図は、ナビタイムが提供しているマップの上に、大阪地下鉄の路線が描写される仕組みになっています。

ただし、路線図を表示させられるのは、1路線のみとなっております。つまり、複数路線を表示させることができないため、乗換ポイントをビジュアルで確認するのには向いていません。

例えば、大阪市営谷町線の路線図を地図上に表示させたら、その他の路線は表示させることができません。

この路線図の下には、停車駅が表示されます。ここでは、1クリックだけで周辺の地図情報をすぐに確認できます。

例えば、大日駅をクリックすると、最寄のバス停や最寄の駐車場などを確認できます。また、隣駅との距離も一目で確認できます。

大日駅の隣駅は、守口駅になりますが、この間の距離は、1.8キロメートルということが路線図情報から把握することができるのです。

まとめますと、ナビタイムの大阪地下鉄 路線図は、地図と連動しているため、利用する駅が確定してる場合には、利用するメリットがあります。

観光目的で大阪に訪問した方が、「大阪城」や「道頓堀」などの観光名所を巡る際に、事前に周辺の電車・バス・駐車場などの情報を把握するのには、便利なマップといえます。

スポンサードリンク



大阪 JR鉄道の路線図

大阪 JR鉄道の路線図は、JR西日本が提供している「JRおでかけネット」で確認することができます。この路線図では、JR難波天王寺駅を中心に、大阪市に広がる各路線(JR東西線・JR環状線など)の停車駅を一目で確認できます。

この路線図のメリットは、みどりの窓口や、エクスプレス予約、駅レンタカー、コインロッカーといったJRが提供している各種サービスを利用できる駅を確認できることでしょう。

また、最大で西日本全域のJR路線図まで俯瞰してみることができ、そこから、詳細を確認するには、マウス操作一つで、大阪はもちろん山口・広島・岡山・鳥取・兵庫・和歌山・奈良といった西日本の各県の路線図情報まで拡大することができます。

路線図を拡大する度に、より詳細な駅・乗換情報が表示されるので、多くの旅行会社や旅行客が利用しています。

スポンサードリンク



大阪 近鉄の路線図

大阪 近鉄の路線図は、近畿日本鉄道の公式サイトで確認することができます。この路線図では、大阪を横切るように開発された難波線・奈良線をはじめとして、近鉄が運営する各線の路線図を確認することができます。

観光者のために、各駅の名称をクリックすると、平仮名で読み方を表示してくれる機能があります。大阪の駅名は、読み方が独特なので、大阪以外の人は、最初は面食らってしまいます。

ですので、駅名の読み方表示は、旅行者にとっはて嬉しい機能ですね。(笑)

スポンサードリンク



大阪市営バスの路線図

大阪市営バスの路線図は、大阪市交通局のサイトで、pdfファイルとして提供されています。

大阪のマップ上にバス路線が描写されているので、バス停留所から目的地までの距離感や移動ルートを確認するには便利です。

pdfファイルで提供されているので、一度、スマホやタブレットなどにダウンロードしておくのがおすすめです。タブレットやスマホなどにバス路線図データを格納しておけば、容易に持ち運びできますので、大阪の街を移動するのに重宝できます。



大阪モノレールの路線図

大阪モノレールの路線図は、大阪高速鉄道株式会社が提供している大阪モノレール公式サイトで確認できます。この路線図では、停車駅を表示することをメインとしており、周辺地図情報を確認することができません。

しかし、大阪モノレール本線と大阪モノレール彩都線の停車駅が分かりやすく表示されているのと、各駅間の移動時間が表示されているため、移動ルートの所要時間を計算するには、便利な路線図といえます。

また、モノレール各駅に、鉄道との乗換情報も掲載されているので、大阪名所巡りの際に、景観を楽しむために、あえてモノレールと鉄道を使い分けて移動するといったプランも組むこともできます。

スポンサードリンク