情報ポータルサイトMIRACLE | あなたの「すぐ知りたい!」がココで見つかる

小田急ロマンスカーの予約・空席の確認

小田急ロマンスカーの予約・空席の確認

ロマンスカー
小田急ロマンスカーの予約や確認については、小田急電鉄がインターネット・電話・窓口で対応してくれます。

まず、インターネットでの予約方法をご説明すると、ロマンスカークラブという公式サイトからネット予約することができます。家族旅行はもちろん、会社の同僚との旅行、団体予約をしたい場合など、ネット予約は、電話予約と比較して、よりミスなく予約することができるので、おすすめです。

また、予約した日付を確認する場合にも、同様に、ロマンスカークラブという公式予約サイトから確認することができるので、便利です。

スポンサードリンク



次に電話での予約方法を説明します。電話で一番便利なのは、直接、

小田急お客さまセンター
03(3481)0066

へ電話することです。女性のスタッフが親切に予約に対応してくれますし、過去の予約状況の確認にも応じてくれるので、間違いがありません。

しかし、一点だけ不便なのは、電話受付時間が、10時~18時に限定されていることでしょう。日中、仕事で忙しい人だと、なかなかロマンスカー予約時間内に電話することができませんね。

そのような方のために、小田急電鉄では、24時間対応できるロマンスカー予約電話も用意してくれています。

小田急ロマンスカーサービスセンター
044(986)0931

スポンサードリンク



このロマンスカー予約電話は、16時~翌日2時まで受付してくれます。また、空席の確認もできます。なぜ、お客様センターと番号を分けているかというと、スタッフが直接対応するわけではなく、コンピュータの音声にしたがって、自分で予約情報を指示するため、小田急としては、人手をかけずに予約サービスを維持できるというわけです。

深夜2時まで、ロマンスカーの予約ができるため、非常に便利ではありますが、購入したロマンスカーの乗車券(特急券)は、かならず、窓口か自動券売機に向かい購入しなくてはいけません。

このとき、決められた期日を過ぎてしまうと、システム上、自動取り消し処理となってしまい、予約が自動キャンセルとなってしまうのです。

このことは、とても重要なことなので、本来であれば、スタッフから直接聞いた方が良いのですよね。自動音声の場合、うっかり聞き流してしまうケースも少なくありません。

せっかく、友達や同僚とロマンスカーでの旅行の計画をたてたのに、特急券の引取りをわすれてしまい予約キャンセルになってしまっては、旅行計画そのものが台無しになってしまいます。

スポンサードリンク



小田急ロマンスカーの時刻(時刻表)


小田急ロマンスカーの時刻表は、小田急電鉄の特急時刻表ページから確認することができます。気を付けたいのは、平日と土日の時刻表が異なるという点です。特急時刻表ページで最初に表示されているのは、平日の時刻表です。

もし、土日の旅行に、ロマンスカーを利用したい場合は、この時刻表ではなく、土日の時刻表を確認する必要があります。少し分かりづらいのですが、土日の時刻表は、「平日」というタブの右横に掲載されている「土・休日」というタブをクリックすると家訓することができます。

また、ロマンスカー 下りの時刻表を確認したい場合は、「下り 小田原方面」という記載のすぐ下にあるタブ(平日or土・休日)をクリックすると確認できます。下りの時刻表は、このようにクリックしなければ確認できないため、困惑される人が少なくありません。


ロマンスカー あさぎり とは?

ロマンスカーは、車種や運行区間によって、列車名を命名しています。ロマンスカーは、新幹線と同じように、様々な車種があり、座席シートはもちろん、列車内のサービスも異なってきます。

ロマンスカー あさぎり
車種は、MSE(60000形)で、新宿と御殿場間を走行している。
この車種の特徴は、近未来的な、丸みを帯びたデザイン。縦揺れがすくなく、大変良い乗り心地。

スーパーはこね
車種は、VSE(50000形)で、新宿と箱根湯本を走行している。
展望席の窓ガラスが、あさぎりよりも広く設計されており、列車走行中の眺めを存分に楽しむことができる。

好みの車種で旅行を楽しむ、というのも、列車旅行の醍醐味ですよね。

スポンサードリンク



新宿駅 ロマンスカー 乗り場

新宿駅は、日本最大級の乗降者数を誇るターミナル駅ですので、初めての方はもちろん、何度かロマンスカーを利用したことがある人でも、乗り場までの行き方を間違えてしまうケースが多々あります。

分かりやすいロマンスカーの乗り場の見つけ方としては、小田急線地上改札を目指すことです。実は、ロマンスカー乗り場は、地下と地上の2つがあるのです。地下乗り場は、とても分かりづらいため、かならず地上改札を目指すことを忘れないでください。

スポンサードリンク